>  > ギャル系風俗嬢ってある意味では鉄板ですよね

ギャル系風俗嬢ってある意味では鉄板ですよね

ギャル系風俗嬢が大好きなのは、彼女たちはノリも良いし男にも慣れているしで選んで失敗することはないかなって思っているんです。やっぱり風俗嬢の女の子たちも風俗嬢である前に一人の女の子じゃないですか。それまでの経験がいろんな部分に影響を及ぼすのは言うまでもないんです。特にギャル系風俗嬢の場合、プライベートでもそれなりに遊んでいるのか、男が何をされると喜ぶのかを知っているし、それでいて案外根が真面目だなって感じる女の子が多いです。見た目があんまり真面目そうに見えないから小そのギャップなのかもしれないんですけど、かなり一生懸命こちらのために尽くしてくれるような女の子も珍しくないんですよね。遊んでいて、さらには何も怖いものなんてないって風貌の彼女たちでも、お客のためにあれだけ真剣に楽しませようとしてくれるんです。むしろギャル系にしておけば失敗したなって思うようなことはないんじゃないのかなって思いますよ。

背中美人が好きだからこそのショートカットなのかも

巨乳フェチとか唇フェチとかいろいろなフェチがあると思うんですけど、自分の場合はいわば背中フェチなのかもしれません。背中がきれいな風俗嬢が大好きなんですよ。だから風俗で遊ぶ際には背中がきれいな女の子がいいんですけど、背中の状態ってホームページを見ても分からないですよね(笑)そもそも当の本人でさえ分からない部分だと思うんですよ。だから風俗で遊ぶ際、背中がきれいかどうかよりもとりあえず背中が見えればよいかなってことでショートカットの風俗嬢を選ぶことが多いです。後は髪が長いならまとめてくれるようリクエストして、プレイの最中に背中を見れるような女の子がいいなと。プレイ中にふと背中が見えるだけでも結構違うものなんですよ。それだけでこちらの興奮も変わってくるので、背中に関しては自分でも譲れない部分だなって思いますし、そこで垣間見る背中がきれいであればあるほど、こちらのテンションもかなり高くなるものなんですよね。

[ 2018-04-08 ]

カテゴリ: 風俗体験談